ブログでお金をかせぐということ


こんにちは、YOSSY(@yossy_style)です💓
まったく意識してませんでしたが、このブログを始めてからもう1年半近く経っていることにビックリしています💦

YOSSY
毎日更新してるわけでもないし、アクセスも伸びないし、そろそろ潮時かなぁ。。。

と思っていたのですが。

今週末、すごいめぐりあわせで読んだ本が私の意識を根底から正してくれるような良い内容で

YOSSY
やめるのは簡単だけど、私、結局このブログも立ち上げただけで何も頑張ってなかったよなぁ。ここでやめたら、自分の人生でまたひとつ、失敗しただけの経験を増やすだけじゃん。

と、ふと思ってしまったのですね。
また、息子に望む教育を受けさせてあげられて、自分たち夫婦が将来子供に迷惑をかけずに生きていくためには、主婦である私たち女性がパートタイムでの仕事だけでなく、いくつかの収益を生み出すチャンネルを持っておくことが大事💡だよなぁって改めて強く思ったのです。

私にはこれと言って特筆できるネタもないので、これからもこのブログは何かに特化することなく、フランクな記事もたくさん書いていこうとは思うのですが、当初このブログに求めていたマネタイズ(収益化)についても、勉強したことや実践したこと、ぶち当たった壁etc,,,
自分の経験が誰かの役に立つ?のかも?しれない??という「半信半疑」どころか「ほぼ疑」な部分についても書いていこうと思います。

今日の記事は、そういう意気込みも含めて、このブログを立ち上げようと思った経緯や経過について触れていこうと思います。

ブログは資産だという考え方

このブログを作ろうと思ったとき、私がめっちゃ愛読していたのは

Blog Manetize Method

こちらの藤江かおり先生のブログでした。
初めてnote記事を購入して読んだのも、藤江先生のメールマガジンで知ったことがきっかけでした。
もうとにかく、暇さえあったら読んでました(笑)

ブログでマネタイズに成功している方のほとんどが
「ブログで書く記事は資産である」
という考え方をしています。

私はそれまでアメブロだけで、教室を運営していた頃にイベントの告知をしたり集客をしたりすることがブログの用途でした。
教室を閉鎖してからは、育児日記的なものだとか、資産価値はほとんどない記事を何も考えないで書いているだけでした。
けど、藤江先生の記事を拝読するうちに私の経験も知識ももっと資産として扱えないだろうか?というところに着目するきっかけになりました。

Google Adsenseの審査に通るまで

そして、99.9%勢いで立ち上げたのがこのブログです。
まずは小学校に上がったばかりの息子を通して、家庭学習のこととか自分が子育ての中でやってみてることとか気を付けてることとかを書いてみようと思ってました。
Google Adsense(以下アドセンス)にも申請して、広告収入を得られるような母体を作ろうと最初に取り組んだことは記事数を増やすこと。
最低30記事は必要だとか、調べた中での情報をもとに最初は記事数を増やすことに集中しました。
そして、めでたくアドセンスの審査に通る!!
でも、通ったと同時に記事のネタも尽きてきました😭

ようやくスタートラインに立てたのに💦

雑誌ブログという位置づけ

ブログをマネタイズするとなったら、テーマはひとつに絞った特化ブログの方がいいという考え方が主流です。
けど、雑記ブログでも特化ブログでもない「雑誌ブログ」という選択もできるということを知りました。

そのことを学ばせていただいたのは、

クロネのブログ講座

こちらのクロネさんという方のブログです。
めっちゃ読みやすくて、記事を増やせなくなっていた私の希望となりました。

この方のブログがきっかけで私もこのブログを「雑誌ブログ」という形で維持していけるようにやってみよう💡という気持ちになれました。
元々全然マネタイズできていないのだから、特化ブログにこだわって身動き取れなくなるぐらいなら、そのこだわりを捨ててまずはちゃんと継続して記事を書けるブログを作りたいという思いを確かなものにしてくれました。

憧れのアフィリエイター現る

そうこうして、少しずつ自分に何ができるのかがわかってきた頃にすごーく素敵なアフィリエイターさんを見つけました。

ルカルカアフィリエイト

こちらの亀山ルカさんでした。
アフィリエイトに関する本を出されたタイミングでした。
迷わずポチでした!!😘

等身大で、かわいらしくて、ダイエットにも成功していて💓
すごーく素敵なアフィリエイターさんです。

私もアフィリエイト収入を得たことは過去に何度かありましたので、わずかでも収入を得た時の感動とか「これイケるかも!」みたいな感覚ってあったのですが、アフィリエイトを中心にしてしまうと、これまた記事が書けないという現象に陥るだろうという恐怖心もあり、とにかく今はアフィリエイトも入れつつの、こだわりすぎないで「雑誌ブログ」という立ち位置でこのブログを形にしたいという気持ちではあります。
けど、アフィリエイトやブログで成功しているルカさんの存在は、とにかくとってもまぶしいです😍

常に新しいことに取り組んでらして、最近ではYou tuberとしても活動を開始されました。

チャンネル登録してます😍ファンです😍笑

ブログ飯で、ぱっかーん!!!

そうこうしているうちに、私は自分がブロガーである以前に誰かのファンになることの方が楽しくなってしまい💦
自分の方向性やモチベーションを高めていくために勉強していたのに、いつの間にか傍観側に回ってしまいました。
もう、自分のブログはやめようか、、、と思い始めていた時に、存在はずっと知っていたのに何故か手に取ることがなかった本に出会いました。

その本がこちら。
ブログで稼ごうと思ったら、読むべき本の王道です。
そんなバイブル的な存在の本を何故、今まで読まずにいたのか。

それも、数日前から
読んでみたいな、読んでみようかな?と最後までなぜか迷う大バカ者。

やっぱ、これ読んでピンと来なかったらブログやめよ。

そう思って、Twitter開いたら飛び込んできたのが運命的な投稿。

えーーー????え・・え・・・???????
ブログ飯、無料公開?!???????

飛びつきました!!
あのガムシャラ感すごかった!!
てか、それほどまでに読みたい本なのにお金出して買わない自分のがめつさに幻滅!!

金曜日、仕事から帰ってきてすぐ読み始め、家事やら育児やらで中断し、土曜日はほぼブログ飯。
気になるところメモしまくって。

そして、読み終えたとき。
感動。

結局、ブログだって日常と同じ。
愛がなければ何も始まらないんだということを確信しました。

私のブログに愛ってあったかな?
自己愛や自己満足はあったけど、読んでくれる人への愛ってあったかな?
そういうことを自問自答させられる1冊でした。

あー、人生って何をしても共通のルールなんだ!!
そういう当たり前のことだし、小学生でもわかるようなことなんだけど、大事なことをきちんと理解させてくれる本でした。

きっと今の私の気付きはそこだったけど、これは節目節目で読み返すべき本だ。
そう思いました。
そして、散々読ませていただいて、読み終えて最後に購入に至るという、がめつい読者で本当にごめんなさい😭

そして今、思うこと

将来を案じて、何か策を打ちたいと思っている、私のような主婦の方に有意義だと思ってもらえるようなブログを書こう。
「このブログを収益化したい」という見え見えの腹の底をなんとか隠してうまいことやろうとするんじゃなくて、私の知ったことや体験したことを私の言葉で伝えていこう。
そういう思いに至りました。

今日この記事でご紹介した方や、この記事ではご紹介しなかったけれど少なからずインスピレーションを受けた方の、書き手の皆さんの「いち読者への愛」を受けていち読者であった私がこうして奮起しているってすごいことだなぁと思うのです。

私もいつか、そういう書き手になれるように日々努力しようって思います。
拙いブログを読んでくれる方が少しでも貴重な時間を使って読んで良かったと思えるような記事を書ける人になりたい!

これからも、よろしくお願いいたします💓




にほんブログ村 主婦日記ブログへ