ダイエット記録

脂肪が1Kg燃えるのに必要なカロリーは?

んにちは!YOSSY(@ysd_iet)です💓
前回、自分の1日の摂取カロリー目標を出しました!

自分の1日の摂取カロリー目標を決めるこんにちは!YOSSY(@ysd_iet)です💓 今日は、ダイエットにおいて一番大事だとされる食事のこと。 とや...

私の1日の消費代謝エネルギーは約1878Kcalで、基礎代謝以下にならないように摂取カロリーを計算したところ、あすけん先生を駆使して1日1547Kcalという摂取目標になりました。

さて、これで少しずつアンダーカロリーになるような生活を目指せる体制は整ったのですが、それでは脂肪を1Kg燃やすのに一体何日かかるのでしょうか?
というところを今日は書いていきたいと思います👍

脂肪1Kg=7200Kcalと言われています!

もうね、せっかちなので早速タイトルの解答になっちゃうんですが!!😂
なんと脂肪1Kg燃やすのには7200Kcalのアンダーカロリーを作る必要があるのです!!
ということは、、、🤔

私の場合、上記の摂取カロリー目標をクリアしたとして1日に1878Kcal-1547Kcal=331Kcalのアンダーカロリーを作ることができるわけですね。
毎日20分間程度のストレッチやら簡単な運動を入れることで、もう少し消費カロリーを上げたとして仮に1日360Kcalアンダーカロリーを作れたとしますね。
そうすると、7200Kcalに対して360Kcalというのは、1/20に相当するわけです。
つまり、毎日毎日コツコツ-360Kcalしていくと20日で1Kg落とせるという計算になるんですね。
ってことはさ、1ヶ月に5Kg減らすとかって言うとそれって単純に水分だとかが抜けただけでそうそう簡単には脂肪だけを落とすことってできないんだね💦
普通に食欲とうまく向き合いながら健康的に痩せようと思ったら、結構時間かかるってことがわかりますね。
仮に1ヶ月毎日-360Kcalしたら1.5Kgの脂肪が落ちるということ。
これに、浮腫みを取ったり不要な老廃物を体にため込まないような努力をして月に2Kg~良くて3Kgぐらい落ちるっていう配分になるのかなぁと予測しています。

この記事を書いている2022年4月16日現在の体脂肪率43.4%

もう体の約半分は脂肪ってことです😭
重さに直すと、85.7Kg×43.4%=約37.2Kgが脂肪なんです。
これを毎月、脂肪(仮に)1Kgを含む2Kgずつ痩せていったとして、来年の3月に目標の64Kgを達成した場合。
私の脂肪は12か月で12Kgの脂肪が減るわけだから、37.2Kg-12Kg=25.2Kgとなります。
64Kgで脂肪が25.2Kgだったら25.2Kg÷64Kg=0.39=39%
となるわけで、体脂肪率はまだ高いままということになりますね💦
ですが、脂肪12Kgって言ったら結構でかい!!
10Kgの米袋を持って歩いてると想像してください。
これと+2Kgおろせたら…
めっちゃラクなんじゃないですか!???
今どれだけ電卓をたたいても机上の空論になってしまいますが、これ達成したら結構変わってるんじゃないかなぁ~~と期待大!!
決めたら即行動!の精神で頑張りたいと思います!!!

運動するモチベーションも上がります!

運動して消費を増やした分はボーナスみたいな感じで考えると、運動も頑張れますね!!
俗にいう「食事だけでも痩せる」っていうのはこういうことだったんです。
食事で360Kcalマイナスを作るのはちょっとした努力と工夫でうまくいくけど、運動で360Kcalのマイナスを作るのは結構大変ですよ!
体重80Kgの人がランニングで360Kcal消費しようと思ったら最低30分は走らないと消費できません。
いきなりやったら膝壊すので、やめましょう…😅
だけど、食事で上手にやりくりしながらプラスアルファで運動を取り入れてマイナスを稼ぐ思考だと、気軽にちょっと動いてみようかなって気分になります!
太りすぎてて運動のハードルが高くても、食事の改善でできるところでの運動を取り入れれば十分脂肪は落とせるということですね🤔

最後までお読みいただいてありがとうございます!💓

今日は計算ばかりの記事になってしまいましたが、参考になりましたでしょうか。
ぜひ、ご自身の体重で計算してみてください!
つかみどころのない手探りのダイエットが少しずつ具体的に見えてくると思います🤗