YOSSYの美容

神やせ7日間ダイエットをやってみた感想(結果も公開!)

こんにちは❤️
万年ダイエッターのYOSSY(@yossy_style)です!

このたび、動かざること山のごとしだった私の体重をスルリと落とすことに成功したタイトルの「神やせ7日間ダイエット」についてレポしたいと思いまーす🖐😊
今日、ご紹介するのはYouTubeでも大人気の石本哲郎こと石本先生が執筆なさった「予約の取れない女性専門トレーナーが教える 筋トレなし、食べてやせる!神やせ7日間ダイエット」です。

40歳過ぎて感じた体の変化

元々、太ってましたが。(これ大前提。)
それにしても40歳を過ぎてからは本当にひどい!!
今まではこれぐらいの増え方なら、これぐらいで元に戻せるっていうなんとなくの感覚があって、ある程度は実際その通りになってきたのですが40歳を過ぎてからは本当にまったく体が言うことを聞かない!!っていう感じでした。
「ダイエットします!!」と宣言しても、少しずつ増えてるし。。。💦
着ている服も少しずつパツパツしてくるし。。。💦
もうね、デザイナーの意に反して服を着てるって感じです。

どこか病気なんか、体重計が壊れてるのかのどちらかだと疑っていたのですが。
どうやら今回のチャレンジで私の体が変化したのだと理解しました。

そもそも適正な食事の量って??

最近のダイエットメソッドは、「たんぱく質を増やしましょう!」「糖質制限しましょう!」みたいな、昔と違ってリンゴだけじゃだめよ~とか、食べないダイエットはだめよ~とか。要するに、食べろと?増やせと?と疑問になるようなメソッドが多いと思いませんか?

私にとっては、よほど細かく管理しないとすぐにオーバーカロリーになるようなメソッドが多くて、結果的に食べ過ぎてる感じだったのだと思います。
そもそも、そういうメソッド全般を考慮した上で一日に食べていい食事の量って一体どんぐらいなの??
という素朴な疑問からこの本にたどり着きました。

この本の良いところは、ただ何も考えずにマネすればいいだけ!!なのです。
ゆるめのAプランと、きつめのBプランと、プランも2種類用意されていました。

Bプランでやってみた!

意思の強さには自信がなかったが、瞬間的な行動力には自信があったため😂、今回はきつめのBプランでチャレンジしました。
最低限、1日にどれぐらいの量を食べたら痩せるのか知りたかったのと、せっかくやるなら効果を最大限に感じたかったから。
という欲張りな感じもありましたが、本をアマゾンで購入して届いた次の日から始めました。

無計画の落とし穴

順調に減っていた体重ですが、なんと開始3日目に月のもの襲撃!!
カレンダー見たら少し早めではあったけれども、十分予測の範囲内でしたわ😭
突然、体重が減らない朝で「私もここまでか!」と思った矢先、トイレにいったらお月様降臨が発覚。
しかしながら、すごいなぁと思ったのはお月前の理性を超えた食欲とか、浮腫みとかまったくなかったの!!
まさか月前だったとは!!っていうぐらい痩せ期並みの体調の良さと減り方をしていました。

頭痛がひどかった

しかし、今回のお月のものでは未だかつてない頭痛に悩まされました。
終わるその日まで頭痛薬を手放せませんでした。
暑さもあいまって、理由が何なのかはわかりませんでしたがとにかく4日ぐらいずっと頭痛薬にお世話になりっぱなしでした。
それこそ40歳を過ぎてからPMSもひどくなっていて、お月の前後に頭痛が起こることはこの本と関係なく増えてました。
今回は特にひどかったので、つらかったけど。。。
なので、7日間ダイエットとの関係は定かではないです。
一気に、4kg近く減ったわけだから体の水分量とかいろいろと影響していたかもしれません。

空腹感は案外なかったBプラン

しかしながら、食事の量は極端に減ったBプランでしたが、案外空腹感はあまり感じませんでした。
これは私がラッキーだったタイプなのかも??
食べる量や食べ物の質はだいぶ変化しました。
今までどれだけ炭水化物メインの食事をしていたのかと想像以上に呆れるほど。
だけども、朝プロテインメインにしっかり食べるので昼の空腹感が訪れるのも遅いし、昼もそこまで空腹でがっつくほどの状態ではない時間帯に食べるので過食せずにすみました。
しいて言うなれば、夜が結構きつい。
間食は豆乳のみで、夜食べられる量も種類も限られてて少ないです。
家族の食事を用意している私にとっては結構拷問でした。
何もなければ我慢できても、おいしそうなおかずが並ぶテーブルで私だけ限られた量の限られた食材を食べて寝るわけだから。
つらいです。それは。。。
だけど、結果は必ず出るので我慢の「し甲斐」もありました。

1週間チャレンジしてわかったこと

なんだかんだで、1週間やってみてわかったことは、思った通り適正な食べる量は少ない。
だけど、食べる種類さえ間違えなければ空腹感はそこまで感じない。
目と鼻と口はだいぶ卑しい。(ひとさまの参考にはならない私の人間性)
1週間では体が喜ぶ食事とかまでは理解できない。(炭水化物が大好きな人には多少苦痛)
たんぱく質はやっぱり食べすぎ注意。
夜はやっぱり魚がいい。

それでも結果を見たらまたやろうと思う

そうなんです。
結果的にお月のものがきたこともあり、減少幅は少なくなってしまいましたが。
それでも十分な結果が出たと思います。
「私も体重が減ることあるんだ!」と普通に思いました。
これまで着ていた洋服は少しだけゆるくなりました。
これだけの結果が出るならば、またやってみようかなという気持ちになります。
そして、段々意識が高まってくるので、これ炭水化物食べすぎだよなぁとか、明日の食事はこうしようとか冷静に判断できるようになりました。
少し休んで、またやってを繰り返していたら、リズムが掴めてくるような気がします。
少なくとも、私は今、少しの量で満腹感を得られるようになりました。
これだけでも十分やった価値があった!!

明日から再開しますよ~!

明日から、Bプランでもう1回やってみようと思います。
Aプランは私にはまだ早い。
多少ゆるいので、油断してしまいます。
Bプランに慣れてから、少しずつBプランの1週間を終えた時にAプランを生活に取り入れていく感じで進めていこうと思います。

自分の性格とか弱さに合わせてメニューを選んでいけるので、やりやすくお勧めです。
そもそもPFCバランス(タンパク質、脂肪、炭水化物の適正バランス)とか考えずに、そのまま書かれた通りにやるだけなので、面倒くさいことが嫌いな人には本当にお勧めです!

色々自己流にカスタマイズしながら、やりたい、やれる、っていう人ならこの本じゃないほうがいいのかもしれないけれど、とりあえず手っ取り早く適正な量の食事と栄養で暮らしたいっていう人ならこの本はめっちゃお勧めです。
私はまさにそのタイプ。

増やせ増やせで適正量が分からなくなってしまっている人や、感覚的にダイエットを理解したい人にはお勧めです!!
石本先生のYouTubeチャンネルも、非常に勉強になり面白いですよ!!

こちらの動画は、特に本と一緒に見ると、理解が深まり頑張る意欲がわいてきます!