YouTuberという職業に憧れる子供たち。批判的な側面も多いけれど、子供たちが未来に夢を持つのは大切なこと!

今夜の晩御飯!!
息子の大好きなYouTuberの一人であるヒカキンさんがレビューしていたトップバリューブランドのグランカリー。
↑の動画を見た息子からリクエストがあり、今夜の晩御飯に決定しました…笑

最近子供の間での人気職業「YouTuber」。
息子も例にもれず。
将来はYouTuberになりたい!と言います。

子供たちが大好きなおもちゃをどんどん買ってレビューしていたり、本当に面白くて大人でも思わず子供と一緒になって夢中になって見てしまうような魅力的な動画がたくさんあるので、子供たちが憧れるのも無理ないなぁと思います。
「こんなことしてお金持ちになれるなんて羨ましい!」
というのが表面だけを見ている子供たちの率直な感想でしょう。

大人目線から見たら、それはそれできっとこうして毎日明るく楽しい動画を投稿してくれるYouTuberの皆さんですが、プライベートは色々大変だろうなぁと思わずにはいられません。ブログひとつ書くだけでも毎日書こうと思ったらかなりの精神力が必要なのに、動画を毎日配信するとなったらその上、撮影して編集して、、、という一連の作業を経てようやく一つの動画が世の中に出るわけです。
自分の寝る時間を削ったり、リフレッシュする時間を削ったりしながら、毎日楽しみにしている視聴者さんたちの期待に応えてくれているのだろうなと思うのです。
先日も有名なYouTuberのお宅にストーカーの女性が押しかけてきて通報に至るというような事件もありました。
そういうリスクと隣り合わせの職業ですから、
やっぱり、「大好き」じゃなければやってられませんね!!

息子には、まだそのあたりの現実はほとんど話していません。
未来に夢を持ってほしいし、こうしたことがきっかけで動画を撮影する技術、動画を編集する技術に興味を持ってくれたら、また世界も選択肢も広がります。
例えば将来実際に息子が就く職業に、動画撮影も動画編集も必要なかったとしても、目標をもって完成を目指して取り組んだ経験はきっと生かされるでしょうし、こういうことがきっかけでパソコンスキルを磨くこともできるでしょう。

最近では子供向けのYouTuberになるための教室みたいなものもとても流行っているそうですね!
私も興味を持って調べてみましたが札幌にはまだないようです^^;
札幌に移住する前に住んでいた、たまプラーザにはあるようで!!惜しかったですー!!笑

→YouTuber Academy←

こういったきちんとした教室に通わずに、家庭の中でYouTubeをはじめ動画配信について学ぶ場合は、楽しい側面ばかりではなくネット配信のリスクなどネットトラブルから身を守るための対策や、価値観を重点的にしっかり養ってあげなければ、子供の目線で迂闊に判断して簡単に投稿してしまうのはとても危険なことですから気を付けなければなりません。

というわけで、我が家でも足踏みしている部分ではありますが、息子の興味と知的好奇心を最大限に引き出してあげられるような取り組みをしていきたいなぁと、それが家庭の中で実践できないものか!?と思案中です。

さーて。
グランカリー作りまーす!!笑
ではでは☆




にほんブログ村 主婦日記ブログへ