ウォーターリップシリーズ☆ブルべの私でも発色するカラーがあった!!


こんにちは💗
普段、口紅とかグロスとか塗らないYOSSY(@yossy_style)です😘

理由は色々あるのですが、
💋塗ってもすぐに落ちてしまう。
💋モノによっては唇が荒れてしまう。
💋グロスはドロッとしていて質感が苦手。
💋口紅を塗らなくても赤みの強い唇である。etc,,,

ざっとこんなところです。

YOSSY
今まで口紅って買ってもほとんど使わなかった!!
でも、1年中リップクリームは使ってました💕

今回、たまたま職場の後輩が使っていたカラーリップの色がとても良くてお勧めしてもらったので試してみました。
ところが同じ色味を買っても全然発色せず!!!
結果的に3色購入し、使い比べてみたので記事にします♪

あなたの肌はブルーベース?イエローベース?

後輩にお勧めしてもらったウォーターリップの「ピーチゴールド」というカラー。
見た目のピンクもとっても好きな感じで、即購入でした!!
ところが、ぐりんぐりんに塗りたくっても全然色が出ない!!
透明なリップとほとんど同じ。

 icon-hand-o-up この色です。
ドラッグストアで200円ぐらいで買えるお手頃価格なのもうれしい💓

後輩はこの色ですごく綺麗に発色していて大人っぽいメイクになるので、不思議に思って色々調べていたら肌色に2パターンあることがわかりました。
肌色を大きく分けるとブルーベースイエローベースに分かれるそうです。
略してブルべ、イエベと呼ぶそうです💡

その見分け方もいくつかあったのでご紹介します。
自分の肌色がよくわからない方はやってみてください🎶

見分け方➀:手首の色を見る

手首の色を見て、青いのか緑なのかで判断する方法です。
青い場合 icon-hand-o-right ブルーベース
緑の場合 icon-hand-o-right イエローベース

YOSSY
私の手首は青くも見えるし、緑にも見えた。
手首で判断するのは難しかったです。

見分け方➁:てのひらの色を見る

てのひらが黄色やオレンジ icon-hand-o-right イエローベース
てのひらがピンクやローズ icon-hand-o-right ブルーベース

YOSSY
私はこれで自分がブルーベースだと確信しました。
小さい時から手は赤くてそれがすごくいやだったので、ピンときました!

見分け方➂:単純に顔の肌色を見る

肌の黄みが強い icon-hand-o-right イエローベース
肌の青みや赤みが強い icon-hand-o-right ブルーベース

YOSSY
その手があったんかーい!普通に赤みが強いわ!!

手首をじーっと見たり、てのひらをじーっと見たり。
色々やりましたが、私の場合は見分け方➂の「肌の色」で簡単にはっきりとブルーベースだとわかりました(笑)
イエローベースの方は、ピーチゴールドすっごくお勧めです!!
品があって大人っぽくて素敵な唇になれますよ😊

ブルーベースの唇でも発色する色がある!

1本200円程度のリップなので、この際ちゃんと発色する色が見つかるまで買うぞと決めて見つけるたびに買ってきました。
今まで口紅は塗ってもすぐに取れちゃうし不要と思ってきましたが、なんだか今回は発色の良いリップクリームだと思ったら似合う色をどうしても見つけたくなってしまったのです。

そして、次に購入したのがラズベリーレッドという同じシリーズの中では一番赤みの強い色です。

 icon-hand-o-up この色です。
ピーチゴールドに比べると、何か色のついたものを塗ってる感は出ました🤣
でも、まだ塗った感はありません。
あくまでも自分の唇の色の方が強い感じでした。

次に買ったのが、CCピュアレッドというもうパッケージもちょっと今までのとは違う。
同じウォーターリップでも「トーンアップCC」というシリーズになります。

これまでのが「ほんのり色づき」タイプだったのに対し、CCシリーズは「しっかり色づき」タイプとして販売されています。

そして、結果的にこの「しっかり色づき」タイプで、ちょうどほんのり色がつく感じになりました。
普段、しっかりメイクをしない私にはちょうど良い色合いです。
唇の色って意外と存在感あるので、いきなり濃い色づきは避けたかった。

ウォーターリップはSPF20・PA++

私が1年中リップクリームを塗ってるというのは、UVケアとしても有効だったからです。
寝る前は特にUV効果のないオーガニックのリップクリームを塗って寝てますが、外出時はUVカットできるタイプのリップを使っていました。
実はそれもウォーターリップでした💗

今まではこちらの「はちみつレモン」を愛用していました。
こちらもSPF20・PA++だったのと、名前が美味しそうだったからという理由なのですが💦

唇は肌より皮膚が薄く人体で唯一外に出ている内臓だとも言います。
すごくデリケートな部分なのできちんと紫外線ケアをしないと乾燥や皮むけの原因になりやすいので、外出時はUV効果のあるリップクリームを塗ることをお勧めします😘
その点、ウォーターリップはSPF20・PA++のUVカット効果もあるので気に入っています😉

ウォーターリップについて思うこと

今回3色のカラーリップを使ってみて、ちゃんと発色するリップの特徴がよくわかってすごく良かったです💄✨
正直、リップクリームはもっとこっくりしたテクスチャーが好きなのですが、ウォーターリップは名前の通り、どの商品もみずみずしくてさらっとしたテクスチャーです。
なので、私の場合は1時間に1回は塗らないとすぐなくなっちゃいます。
塗ったクリームは一体どこに行っちゃうんだろうね?笑
唇なめたりするクセはないんだけど、どういうわけかどっかいっちゃいます。笑
私の仕事は話す仕事なので、何もしないよりは落ちやすいというのはあるのかもしれない。
質感がもっとこっくりしていたら、、、という点以外には言うことなし、今回のウォーターリップ探しでますます大好きになりました💓

あと、もう1色見つけたら買ってみないといけないと思ってるのがあって。

このローズピンクという色。
レッドとローズピンクでどちらが自分の唇に合っているかを実験しないと気が済まない!!
何回も書いてますがひとつ200円ぐらいだから、お試しするのには惜しみなくチャレンジできる価格です。
ピーチゴールドは愛用している職場の後輩に譲りました笑
他の色も使わないのは人にあげちゃいます。

口紅は発色が同じでも、色味によっては口の周りがくすんで見えたり、逆に似合う色なら明るく透明感が出たりします。
エイジングと戦うアラフォー世代には、くすむのか透明感が出るのかは、見た目を大きく変えてしまいます。
どちらの色が合うのか、また使ってみたらご紹介しますねー!!

ブルーベースの私が次に試してみたいカラーリップ

「しっかり色づき」タイプで、ほんのり感がちょうど良いことがわかった私の赤みの強い唇。
今使ってるのがなくなったら、次回は迷わず濃いめのカラーリップを使おうと思っています。
できればもう少しこっくりした感じのが良いですが、、、
家用リップはオーガニックにこだわっているので、昼用リップもできたらオーガニックなものを使いたいと思っています。

このあたりがとっても気になります💋
とりあえず全部レッド系で探してみました♪

YOSSY
 icon-comments-o まとめ
今まで、あまり重要視していなかったリップの色について、初めて色々試して面白かったです♪
ブルべ、イエベとか新しい言葉も覚えたしね😉
おしゃれの幅が少し広がったように感じます💓
以前、メイクのお友達が「リップはすっごく重要!」と言っていたのを思い出しました。
「色気はリップとチークで作る」と言ってた💡
写真を撮る前も、グロスの塗りなおしをしていたし、圧巻の女子力だったけど。
ほんのひと手間で女性としてもっと素敵になれるなら、やるべきだね😉
これからは私も口紅なんてすぐ落ちちゃうし~とか言ってないで、こまめにぬりぬりしようと思います🤣



にほんブログ村 主婦日記ブログへ