「太らない人」と「お金持ちになる人」の共通点って何!?


こんばんわ❣YOSSY(@yossy_style)です🎶

今日は、ある本についてのご紹介をします。
実は、ダイエット本だと思って読んだら賢いお金持ちの考え方について書いてある本だったのだけど、私にとってはダイエットのこともお金のこともすっごく気になる分野なので読んで良かった💗です。

考え方としてはダイエットもお金持ちになることも、同じなんだなぁということがわかりました。
この考え方を自分の中に浸透させることができたら、きっとダイエットもお金持ちになることも同時に実現できてしまいます。

是非、ダイエットも成功したい!お金持ちにもなりたい!って思ってる方は読んでみてください💓

なぜ賢いお金持ちに「デブ」はいないのか?

もうタイトル見ただけで即買いの1冊でした😂
なんとなく、理由はわかっているのだけどね。
「自己管理ができないから」
ってことでしょう?って思いながらも、自己管理ができていなかった私にしてみたらそのことで1冊の本になるのなら絶対読んでみたい!って思える本でした。

YOSSY
太ってる人は自己管理ができない人って思われるってのは聞いたことがあるけど。
自己管理って何をしたらできてるって言えるの?

という素朴な疑問を持っていた私でもスッキリ解決して新たな考え方を教えてもらえた1冊でした‼️

自己管理ができる人の共通点

自己管理ができる人には共通点があると、この本には書いてあります。
例えばダイエットで言うなら、

icon-checkどんなものを食べて、どんなものを食べないのか
icon-checkどの店で食べて、どの店では食べないのか
icon-checkどのぐらいの量を食べるのか
icon-check毎日何回何時に食事をするのか

自己管理ができる人は、こんな風に”基準”をしっかり持っている。

デブになるのも、お金持ちになるのも、必ずプロセスがあります。
-中略-
「これなしない」というモノサシを身に付けて、日々の自己管理を徹底できる体質に変える必要があります。

p33より

毎日体重計に乗ったから自己管理ができてる。
毎日食べるものを記録してたから自己管理ができてる。
ということにはならないのですね。

体重計に乗るのも、食べ物を記録するのも、大前提に「自分の価値基準」があって、その基準に従って行動した結果として毎日体重計に乗るとか、食べたものを記録するっていう出来事に至るということだったのです💡

YOSSY
毎日、体重計に乗るぞー!!
次はレコーディングダイエットだー!!
って言っても3日坊主だったのは自分の価値基準がなかったからなのね!!

結局、表面的に痩せている人の真似をしようとしても、自分で「これはする、これはしない」という基準が定まってない中でやろうと思っても、「それをする理由」がない限り継続してコツコツやることは難しく、コツコツやらない限りは結果にならない。
こういうことだったのです。

「軸がないよね!」が口癖だった友達

私のかつての友達に何かにつけて他人を否定する人がいました。
「私は軸のない人が嫌い!」
みたいなことを言って、特定の誰かについていつも陰口叩いてて。
いい大人が陰口ばっかり言ってる波動の低さが私には気持ち悪くて、私の悪口をまた別の人に言ってるのを知ったときに用事ないなと思って縁を切りましたが。

でも心のどこかで思ってもいたのです。

YOSSY
軸があるって?
ブレないって?
一体どういうこと?
私できてるの?それともできてないの?

その友達にも「軸があるってどういうことなの?」って聞いてみたのだけど、なんか漠然とした答えしか返ってこないし。

ただなんとなく、私には軸はなさそうだなぁとは思っていました。
しかし、この本を読んで「軸がある」「ブレない」ってこういうことか💡
ってのがわかりました‼️

それは自分の判断基準を持っていること!
だったのです。

なんだ~、私もある面では軸があったんじゃない!と彼女のことを思い出していました。
「人の悪口ばっかり言ってる人は私の世界に立ち入らせない」
これが私の基準で、私の軸でした。

こういう基準を明確に自分で把握することが大事なんだなぁということがわかりました。
ダイエットにしても、お金にしても、ビジネスにしても。
更に言うなら、その”基準”も自分が把握してないものがいっぱいあるんだなということがわかりました。
自分で把握していない以上は結果の中から検証するしかなくて。
あの時の不快感も、縁切りという決断も、そういう基準に従ってしたこととは自覚できなかったから。

これからはひとつひとつに基準を持って生きていこうと思いました。

基準ってこだわりのこと💡

独自の価値基準は「こだわり」という言葉で言い換えることができます。
-中略-
「固執」や「執着」とは違ったなんらかの「こだわり」を持っているものです。
-中略-
こだわりを持っていないということは、自分の価値基準が定まっていない証拠なので、何かを選択する場面で、自分のモノサシで決めることができません。
-中略-
まわりの意見や評価に流されがちです。
p111より

この本を読むまで、「強いこだわり」を持つことはあまり良いことではないと思っていました!!
だから、何しても結果がイマイチだったんだろうなぁ~と。

そして、「〇〇ダイエットがいい!」と聞けばそれに飛びつき、3日で飽きる。
結果が出るどころかリバウンドして前より増える。
こういう結果を招いていたのは、価値基準を持たずにいたから!!

まとめ☆ダイエットが人生を変える!!

 icon-comments-o この本、ダイエットが切り口にはなってますが、実際読んでみるとほとんど賢いお金持ちになるための考え方です。
けど、今までどんなダイエットでも結果が出せなかった私にとっては究極のダイエット本でもありました。ダイエットって始めるのは簡単だけど、継続するのが本当に難しいですよね。
単純な我慢大会になってしまったり。
でも、価値基準を持ってその基準に従って食べるものを選んだり習慣を変えたりしていたら間違いないく痩せられるんです。
そしてその基準で生きることが習慣化されたら、苦労しなくても痩せた体型を維持できる。ハズ。。!!!

またそのことが、ダイエットだけでなく人生に自信が持てるようになるだろうなって思います💓
いろんなことにひとつひとつ基準を作って、その基準で生きていけばいいんだもん💓

icon-hand-o-right痩せてる人の基準
icon-hand-o-rightお金持ちの基準
icon-hand-o-rightビジネスがうまくいく人の基準

ひとつひとつにこだわりを持って行動するだけ。
それがブレないってことだったり、軸があるってことだったり。

人に流されないで生きていけたら。
自分の選択で生きていけたら。
最高にハッピーでしょう💓💓💓

ダイエットを通して、そんな生き方を手に入れられるチャンス到来!!
って思える1冊でした😘

この本の著者「田口智隆」さんの関連書籍

著者の方は、元々は500万円の借金を抱えた「デブ」だったそうです。
それが一念発起して、浪費をやめてシンプルな食生活を続けていたら、
お金が貯まって、体重が落ちていったんですって。
なんと33キロものダイエットに成功したんだそうですよ!
今では「お金のカリスマ」と紹介されています✨
人生激変ですよね‼️

お金もダイエットも全部一緒なんだなぁと思います。
自分が決めたこと、自分の中の基準が、現実として目の前に現れているんだなぁと。
すっごくわかりやすかったです。

関連書籍もご紹介しておきますのでご興味ある方は是非読んでみてください‼️




にほんブログ村 主婦日記ブログへ