未分類

忙しママがブログを執筆するタイミングと環境

こんにちは、YOSSY(@yossy_style)です。

この記事は息子の塾タイムに記事書いてます😉✨

平日、仕事をしている主婦にとってはブログを続けようと思っても、執筆タイムを作ること自体がすごくハードルが高かったりします。

意欲満々でも、時間が取れないとイライラしてくるし、家事はなかなか終わらないし💦
飽くまでもマイペースでやろうという気持ちでないと続けられないです。
よく最初の100記事は勢いよく書いた方が良いと聞きますが、そこを目指してしまうと思うようにいかなくて始める前から失敗したような気分になってしまうのでやめました😝

というわけで、今のところ週1回ある息子の塾タイムで送り迎えまでの自由時間を利用して記事を書こうと思いました。
今日はそんな私の執筆環境について記事にしようと思います。

デバイスはipad air2

ノマド族のお洒落なブロガーさんのようにカッコいいノートパソコンとか持ってないので、息子のおもちゃになってるipad air2にBluetooth接続でキーボードが使えるカバーを購入しました‼️👏

実は、この手のキーボード付きのカバーは既に4代目ぐらいなのです。
どれもこれも息子に壊され、もうつけるのやめてましたが。。。
今回は、iPadを使って記事を書くという目的ができたので、久しぶりにこの手のキーボードを買いました💦

今まで、子供に壊されてきた経験を元に今度こそは壊れにくいであろうカバーを購入したので、歴代カバーが破壊されてきた2大事例を紹介しておきます…笑

あるある1⃣ あり得ない角度に折り曲げる

息子は寝転がってYOUTUBEを見たりするので、いろんな角度で開けるということが重要でした。

過去にあり得ない角度に開こうとしてバキッと折ってしまったこともあったので、今回は180度ペタンと開けて、360度回転してくれるというものを選びました。

あるある2⃣ キーボードのボタンを引っ張って取っちゃう

なんでも分解するのが好きな子は要注意。

キーボードの下が光ったりするので、どうなってるのか気になって仕方ないらしく気がついたらボタンをほじくって飛び出させちゃってました。

しまいにはenterボタンなくなってるし!!笑

これは予防のしようがないので、ちゃんと話聞かせて理解してもらうしかありません。笑
さすがに10歳にもなればわかってくれますが、お子さんが小さい場合は気をつけた方が良いでしょう。

Wi-fi環境がなくても執筆できるアプリを入れる

Bear - プライベートメモ

Bear – プライベートメモ
開発元:Shiny Frog Ltd.
無料
posted withアプリーチ

うちのipadは通信事業者との契約がなく、wi-fi環境でしかネットに繋がらないので外出先でワードプレスの管理画面にアクセスできません。なので、この記事も別のアプリを利用して執筆しています。

私が今回使っているのはBearという無料アプリです。

Proバージョンにして有料オプションを付けると、HTML形式やPDF形式など様々なファイル形式でエクスポートしたりもできるようになるようですが、今回は手軽に始めたかったので無料で使える部分だけを使っています。
無料で使うと、通常のメモ帳アプリと機能的にはそう大きく変わらない感じですが将来的にProバージョンで使った場合に使い勝手に慣れていたいと思ったのでしばらくこのまま利用してみようと思います。

デザインもシンプルだし、メモ帳アプリとして使う分にはTodoリストを作れたり、文字装飾も色々できて良さそうです。
H2タグなんかも使えるから、HTML形式でエクスポートできる環境なら書いたらそのままコピペで投稿できる状態になります。
今のところ、普通にコピペしたものをメールに張り付けて、家のPCで文字装飾などを追加してアップロードする感じです😂

そして、それは今やってますが思ったより時間かかってます😅

あとはネタを探す。

執筆できる時間と環境はなんとか用意できたのであとは肝心なネタ探しだけですね😉

一番のハードルってこれかもしれないね😝

けど、ブログちゃんと書こうって思ったら普段の何気ない見過ごしているようなことにも目を向けられるようになったり、面白いなぁって感じるようになったり、ちょっと意識するだけで私たちって幸せな環境で生きてるんだなぁありがたいなぁって実感できるようになりました。

それだけでブログ始めた意味ってあったかも。

というわけで、楽しんでブログ続けていこうと思います〜‼️💓

それでは〜!!👋