2018さっぽろ雪まつり(動画あり)


↑動画でご視聴いただけます。音が出るので注意してください。

2018年は2月5日(月)から2月12日(月)までの1週間で開催されている、さっぽろ雪まつり。
我が家は雪まつり初日の昨夜、大通会場へ見に行きました!

昼間の雪像もきれいですが、夜のプロジェクションマッピングがやはり見物です。
今年はファイナルファンタジーの雪像のプロジェクションマッピングが目玉で、大勢の方が見にいらしてましたよ♪

個人的には、奈良にある薬師寺の雪像がとてもカッコよかった!!

本物を見に行きたくなりました。
息子も食い入るように見ていて、大迫力でした。

雪まつり自体は1週間の期間でやっているのですが、雪像を見るのは始まってすぐの時期をお勧めします。
2月は昼間の気温が上がることもあり後半で行くと雪像が解けてしまって支柱がむき出しになってしまっていたり、過去には解けた雪が崩れてきてケガをしてしまった方がいたというニュースもありました。

すすきの会場は雪像ではなく氷像がライトアップされていて、今年は行きませんでしたが過去に何度か行きました。
光が氷を通してなんとも幻想的な氷像がずらりと並びます。

また、お子様連れには、つどーむ会場がオススメです。
うちの息子は小さい頃から滑り台があまり得意ではなく行きたがらなかったこともあり、行ったことないのですが^^;
お友達の話では、子供たちは大喜び!ダイナミックな滑り台などがあり、寒いけど楽しい!ということでしたよ♪
まだ未定ですが、もし行ったらそちらもレポしますね♪




にほんブログ村 主婦日記ブログへ