子供の可能性を拡げるために母親がすべきたった1つのこと。

こんにちは💕YOSSY(@yossy_style)です❣️

子育てをしていて、ちゃんとした母親でいようと思うと、なんだか自分は全然ダメな母親だと思ってしまったりしませんか?
ママ友や他の子育てブログを見ていたりすると、みんなすごく工夫していて上手に子育てできているように見えたり。
でも、私は「これができればお母さんとしては100点!」って思うようにしていることがひとつあります。

今日はその「これができれば100点!」について書いていこうと思います🎶

ママの最重要ミッションは丈夫な体を作ってあげること!

期待外れでしたか?
物足りなく感じますか?
でも、きっと本当に何がなくても、丈夫な体を作れるママだったらお子さんは幸せな大人になれますよ💓
どうしてそう思えるのか、私なりの考えを書いておきます😘

私たちの体は食べたものでできている💗

単純で当たり前のことなんだけれど、食べたものの影響ってすぐに体に出てくるものではないから、私の場合はいつも気を付けていないとついつい無頓着になってしまいます。
だから常に、「私たちの体は食べたものでできている」って合言葉のように食事をするときや料理を作るときに思い出すようにしています。

アラフォー主婦だと肌の調子で食べたものの影響ってすぐに出るの感じますよね。
例えばお酒を飲む機会が多かったりすると肌は途端にくすんで荒れてきたり。
なるべく気を付けてお酒を控えて代わりにお水やトマトジュースなどを飲むようにすると、これまた2~3日には肌のトーンがアップしてきたり肌がツルンとしてきたり。
年齢を重ねるほどその変化は顕著に表れるようになってきました・・・😭

YOSSY
余談ですが、体がすごく疲れやすくなったとか、くすみが気になる、髪がパサつくようになった、という方は icon-arrow-right 隠れ貧血 icon-arrow-left のことを書いたこの記事も参考にしてみてください

けど、プラスに考えるとこういうちょっとした変化で口に入れるものの重要性を再確認できますね😂(無理やり感ハンパないw)

なので、神経質になる必要はないと思っているけれど、
1食の食事で野菜もタンパク質もバランス良く摂れるメニューになっているか?
という点だけは、考えるようにしています。
それも、毎日のことなので私が気を付けるのは、必ず味噌汁を出すこと。
これだけです。

なるべくたくさん野菜を摂れるように、冷蔵庫の中にある余った野菜などをバシバシ入れて作ります。
味噌汁って魔法のメニューだなぁ~と思うのですが、これまた難しく考えなくても何を入れても大体合うんです😘
野菜が少ない時は、わかめを入れたりして。
なんとかいろんな食材が息子の口に入るように気を付けるだけです。

認めてもらいたいことや、やり遂げたいことができた時のために。

健康な体を作ってあげさえすれば、大抵のことは目指せるようになります。
何をするにも土台は「健康な体」ではないでしょうか?

例えば、将来息子が運動部に入ったとします。
レギュラー選手になりたくて頑張るにしても、
骨が弱かったり、体力がなかったりしたら、目指しにくいでしょう。

また例えば、息子が将来就職して誰かに認めてもらいたいような時が来たとします。
健康な体さえあれば、ある程度の無理もききます。

頑張るべき時に、頑張れる体があれば、頑張りたいだけ頑張れます。

その時のためにも、息子の体を作るこの時期にこそ、私がしっかり栄養についての知識も身に付けて息子に体の良い食べ物を出せるようになりたいなって思います😌

あまり肩に力を入れすぎない。

例えば、子供が苦手なものを食べるようにするのに、料理のスキルも必要だし、盛り付けの技術も必要だし、、、って、たかが料理、されど料理で。
やったことなかった私には当初結構ハードル高かったんですね。
今でも、家事より仕事の方が楽しい!って思ってるぐらいですから😅
盛り付けとかね、ほんと苦手です。
息子の幼稚園時代のお弁当とか、なんかほぼ茶色いし、おっさんの弁当みたいだし。
ふたのキョウリュウジャーの子供っぽさとのギャップがすごいことになってました。
まぁでも、完璧を目指す必要はないっていつも思ってます。
たまには駄菓子も食べさせるし、ジュースも飲みます。
私がくそ真面目にやるのは勝手だけど、子供にそれを押し付けて何もかも体に悪いを理由に排除するのはまた違うなぁとも思ってます。
子供もそこに乗っかって納得してくれるなら別ですけど。

だから、なるべく神経質にならないように、肩に力を入れすぎずに知識をもって、いい意味で「適当」にやるように心がけています。

まとめ

 icon-comments-o 子供のためにやってあげたいことってたくさんありますよね。
一緒に勉強してあげたいし、やりたい習い事はできるだけお金出してあげたいって思うし。
学校で教われないことをたくさん教えてあげたいって思うし。
けど、突き詰めていくと結局、私の母親としての最重要ミッションって体を作ってあげることなんだよなぁという思いに至ります。

私は元々キャリアだとか仕事にはすごく興味があったし、そのための努力は全然惜しくないと思って生きてきました。
だから主婦になったときもママになったときも、まず家事だとか料理だとか本当に苦手で。。。
家事はいまだにあんまり好きじゃないです😂

けど、家族を想う「想い」は必ず習慣をも変えてくれるって信じて頑張ってます💓
想い続けて、学び続ける。
その姿勢を忘れずに一歩一歩やったら良いんだよ❣️と自分に言い聞かせています。

たくさんの子供たちが健康で明るい未来に向かっていけますように💓




にほんブログ村 主婦日記ブログへ