新たな目標に「もしかめ100回」を掲げた息子♡

学校で、定期的に取り組みをしてくださっている「けん玉」。

息子はすっかりハマってしまったようで。
というのも、何か達成すると(?)、金色のけん玉をもらえるんだとか。

その金色のけん玉欲しさに、家でも練習したいと言い出しました。
まぁ、ゲームにせよ何にせよ、夢中になることがあるのは良いことだと思っている単純な親なので、早速ランドセルの中から連絡帳取り出しました。

学校で使ってるのと同じのが欲しい。

という旨を書き、息子に持たせました。
けん玉には詳しくないけど、どうやら「公式」とかあるらしい。
そして、お店で見てみると大きさとか長さとか重さとか、ほんとに商品によってまちまちなのです。

せっかく練習するなら、全く同じものを使った方が習得が早く結果が出やすいだろうと思いました。

担任の先生からは、1000円で購入可能とお返事いただき、晴れて我が家に学校で使ってるのとまったく同じけん玉がやってきました。

さて。
今日何回、「もしかめ」を歌ったことか。
♪もしもしかめよ かめさんよ
のあの歌に合わせてふたつの皿に交互に玉を乗せるという技を練習するためです。
しかし、最初は「もし」までとか、「もしも」までとか。
延々と続くイントロクイズみたいになってました…笑

しかし、子供の運動神経というか、感覚というか、やっぱりすごいよね。
たった1日で、
♪もしもしかめよ かめさんよ せかい
ぐらいまでは歌えるようになりました!笑

そんな息子。
明日は、全校生徒の前で2年生での目標を発表する代表に選ばれたようで、原稿用紙をもらって帰ってきたんです。

その原稿を読んで、さんざん「もしかめ」を歌って、うんざり気味だった私も、気が済むまで歌ってやろうっていう気持ちになりました。

その原稿が↓これ。

「僕は去年の春、○○幼稚園から、○○小学校に来ました。
幼稚園のときは、逆立ちでホールを一周したり、
なわとびを1000回跳んだり、いつも難しい目標に挑戦していました。
小学生になったら、けん玉に出会いました。
今の僕はまだ、もしかめを6回しかできませんが、
2年生では100回を目指します。
見かけたら応援してください。」

完全に全校生徒の皆さんにコミットする気です!笑
それはなんとしても、達成できるように全力で応援したいです!!

何より嬉しかったのが、やっぱり幼稚園を離れてから、これといった目標って息子になかったんですね。
はっきり言ってなんでもよかったんです。
ただひとつ、自分で見つけて欲しかった!
そんなことまで、親がお膳立てするのは押し付けになってしまうだろうと思って、内心ではやきもきしながらも、息子が自分で何か見つけてくるのを待ってました。
そんな息子が、とうとう目標になることを見つけて、やる気満々なのが。
ほんとに嬉しいです♡
動機は金のけん玉であっても!!笑
息子が、金のけん玉を手に入れる日が来ますように♡

そして、明日のスピーチもうまくいきますように!!

↓↓息子が購入したけん玉はこちら↓↓




にほんブログ村 主婦日記ブログへ