小学生ママ必見!子供のヤル気をアップさせる家庭学習ノートの取り組み方

こんばんわ、YOSSY(@yossy8style)です⭐
札幌市の小学校は今日が修了式でした💓
去年の4月に小学生になったばかりなのに、もう2年生になるの⁉️
という感じですが、入学してからたくさんのお友達に囲まれて楽しい学校生活を送れたようで大きな心配もなく親孝行な息子です😘

小学校は3学期制ですが、通知表は前後期制なので今回は入学して2回目の通知表を持って帰ってきました。
成績も心配な部分はまったくなく。
今回とっても嬉しかったのは、家庭学習ノートの評価がとっても高かったこと💡✨


YOSSY
担任の先生からのコメントでは国語のカタカナの書き取り、漢字の読み書きが正しく理解できています。家庭学習の計画的な取組の成果でもあるようです。って書いてあったよ💓


YOSSY
今年度最後のおたよりにも、息子の家庭学習ノートを取り上げてもらって評価していただきましたよ💓

このブログでも何度か家庭学習ノートについて取り上げてきました。
ご興味ある方はこちらの記事も参考にしてみてください🎶

 icon-arrow-right 家庭学習ノートの取り組み方、我が家のルール

息子は決して勉強が大好きなタイプではなく、机に向かわせるのが毎日大変な子供です。
それでも、毎日コツコツ家庭学習ノートを続けられたのにはいくつかのコツがありました。
今日はその「コツ」について詳しく書いていきます🤔

日曜日は翌週の計画を立てる日にする

担任の先生からも高く評価していただいたのは、週の初めに計画を立ててその計画を遂行していく点でした。
これは単純にモチベーションを維持させるために私が思いついてやっただけのことでしたが、その効果も高かったのでオススメです。
自分で決めたことをやる。
というルールなので、子供がやりたがらなかったとしても

YOSSY
えーーーっっ?
だって自分でこういう計画立てたんじゃないのーーーっ?😵

と突っぱねることができるのでラクです。笑
そして、ほぼ毎日同じやりとりをしました。笑
やらされてる感が一気になくなるので、自己責任としてやれる点もすごく良いです💮

執拗な反復練習はさせない。

例えば、同じひらがなを何回も書かせるとかそういうのは私的にナンセンスでした。
だって、自分がやったとしても絶対楽しくないっ‼️
散々同じ文字を書くのなんて学校でもやってるし、なんなら幼稚園でもしつこくやってました。
入学した時にはすでに飽きてました。
きっとこの記事を見てくれてるママさんたちも熱心な方でしょうから、入学前にはひらがなとか、カタカナとか、練習させてる方が多いのではないでしょうか⁉️
さらに入学してからも、引き続き何回も同じ文字を書かされるのは結構しんどい話です。
なので、反復練習はほとんど入れませんでした。
例えばカタカナを練習させたいのであれば、単語をカタカナに直すようなちょっとひねりのある問題を作るようにしました。


こんなかんじに。

1ページに3つのメニューを組む。

同じことだけを1ページ内でずっとやろうとすると、それもまた飽きるしつまらないものです。
なので1ページを3分割して3つのことをやるようにしました。
日記は毎日書くものなので、1つは日記のスペースですがあとの2つは自分で日曜日に計画したプログラムを遂行します。
一番大きいスペースがその日のメインメニューです。
国語の日もあれば、算数の日もある。
調べ物の日もありました。


天気のこと、人体のこと、ヘラクレスオオカブトのことetc,,,
この調べ物が当初息子にとってはすごく抵抗があったのです。
自分の好きなことを調べて書くのは勉強じゃない。
だと思い込んでいたのです‼️😭

YOSSY
好きなことこそ、どんどんメニューに入れていいんだよ!

と言ってから、息子が家庭学習を段々楽しむようになってきました💓
家庭学習そのものが楽しくないとモチベーションは下がります。
なので3パート分けにして本当に大正解‼️でした。

先生に褒めてもらう

はっきり言って、これが一番効果的でした😂
先生がちょくちょく息子の家庭学習ノートをクラスのみんなの前でも評価してくれていたようで、そのたびに息子の家庭学習に対する姿勢が熱心になっていきました。
字も丁寧に書くようになり、適当さがなくなっていき息子なりに完璧を目指すようになりました。

まとめ

 icon-comments-o 1年生の後期から始まった家庭学習ノート。
我が家にとっては親も子も苦労しながらも、振り返ると思っていた以上に楽しく取り組むことができたように思います。
親も、問題を作ってあげたりしいないといけないので適当な気持ちではやれませんが、一緒に苦労するぐらいの心意気で取り組んだからこそ一緒に楽しめたのではないかなぁと思います。
せっかくやるなら、楽しくないとね!!ということです。
参考になれば幸いです💓



にほんブログ村 主婦日記ブログへ