北海道の子供たちが大好きなおやつ!”かぼちゃだんご”

これこれー!!
私も主人と結婚するまで食べたことがないものでした。
網走出身の主人の母が、送ってくれた荷物の中に入っていたのが「かぼちゃだんご」との出会いでした。
結婚して8年経ちますが、いまだに義母が作ってくれて冷凍した状態で送ってくれます。


真空パックにしてくれて、こんな状態で届きます。
私の役目は。
これをじっくりと弱火でこんがりと焼き上げていきます。

!!!笑

それだけ。

今回はかぼちゃで作ってくれましたが、じゃがいもで作ると今度は「いももち」に名前が変わります。
「だんご」でも「もち」でも、形は一緒です。笑
いももちの時は、中にチーズを入れてくれたりアレンジしてくれることもあります。

我が家だけの定番なのかと思ったら、ママ友の家で子供のおやつに作っていると知り。
これは北海道の人が作るおやつなんだーと知りました。

CookPadで調べてみると色々レシピが出てきます☆
人気順1位の「かぼちゃだんご」のレシピはこちら↓(2017年12月8日調べ)
北海道流☆モチモチ☆かぼちゃだんごby gakoちゃん様
人気順1位の「いももち」のレシピはこちら↓(2017年12月8日調べ)
✲一番簡単!いももち✲by 病は気から様

これ、子供たちは結構大好きで。
「風邪で寝込んでいる時とかでも、いももちなら食べてくれるよー」というお母さんもいました。
我が家は、てんさい糖のシロップをかけて食べます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

北海道 てんさいオリゴ 1kg【1_k】
価格:891円(税込、送料別) (2017/12/8時点)

 

これですね!↑
なくなっちゃったので、また買いに行かないと。
このシロップタイプのてんさい糖も、北海道では普通にお砂糖売り場に売ってます。
関東では見かけたことなかったのですが。
北海道に来てからは、我が家はお砂糖も、てんさい糖を使っています。
普段の料理には、これ↓

北海道に来るまでも、上白糖は体に悪いと知って三温糖にしていたのですが、結局この三温糖とやらも上白糖にカラメル色素で色を付けただけのもので正体は上白糖と一緒だと知って、本当に残念でした!!笑
お砂糖についてはまた追々記事にしていこうと思いますが。

栄養価の高い「てんさい糖」、普段使いにお勧めです。
最初は通常の上白糖に比べると甘みが弱い感じがして料理に使ったときの味付けに失敗もしましたが、今では慣れて他の砂糖が使えません。
かぼちゃだんごや、いももち、ホットケーキの時はシロップの方を使います。
ケーキシロップを使わなくなり、子供のおやつでも栄養価の高いものを食べさせられるようになったので大満足です☆

そんなこんなで、先日の主人実家からの荷物に入っていた北海道の美味しいものシリーズ「かぼちゃだんご」のご紹介でした。
皆さんもご自宅で作ってみてくださいね!




にほんブログ村 主婦日記ブログへ